ユーザーエクスペリエンス設計

RWSのプロセス

  • ユーザーリサーチと要件分析:エンドユーザーや社内の関係者、より広範囲なチームと密接に協力して、ユーザーのニーズ、製品の主な機能、固有のビジネス上の課題を分析します。
  • デザイン戦略とプランニング:ディスカバリーフェーズで得られたデータをもとにして、お客様のビジネス目標、ターゲット層、システム要件に合わせたオーダーメイドの設計プランを作成します。 デザイン戦略は、企業または消費者をターゲットにしたプロジェクトから期待される影響とそのビジネスダイナミクスをマッピングすることでカスタマイズし、確実に望ましい成果が得られるようにします。
  • UI設計とインタラクション:このステージでは、ビジュアルなモックアップに具体的なデザイン要素とインタラクションを加え、現実的なものにします。
  • UI開発:ここでモックアップが現実のものとなります。 UIエンジニアリングチームは、最新のフロントエンドフレームワークとツールを使用し、機能未完ながら稼働する、バックエンドに統合可能なプロトタイプができるようにします。
  • デザインテスト:ベータ版の具体的なテストタイムラインを定め、さまざまなテスト方法を採用してデザインの逸脱を特定し、修正します。 RWSチームは、実稼働開始前にデザインがデジタルプラットフォームで完全に機能するアプリケーションになることを保証します。

RWSの哲学

RWSは、専門知識によってお客様の顧客エンゲージメントを高め、オーディエンスとのブランドの存在感を高めるためのお手伝いをします。 RWSの哲学は、共感、シンプルさ、思考の拡大、敏捷性を柱に構築されており、これをプロセスのあらゆる段階に採り入れています。

ぜひRWSにご相談ください

RWSは、膨大な開発経験と設計の専門知識を駆使し、フォーチュン500企業や成長著しい世界的ブランドが魅力的でシームレスなカスタマージャーニを構築するよう支援します。

お問い合わせ

お問い合わせ
Telephone+44 1753 480 200