経営チーム

原動力は人。

グローバルチームの経験とノウハウにより、世界中のお客様の様々なニーズに対して最高品質のソリューションをお届けすることができます。

最高経営責任者

Richard Thompson

主な実績

主要な地域・業界に関する広い知識を有する経験豊富なリーダー:33年間以上にわたって財務・経営関係の役職を歴任。: RWSや他の業界での業務経験を活かしてRWSを主導し、企業文化の向上や収益性のあるビジネスの成長に取り組んでいます。

強力な財務手腕: 2012年10月、CFO兼会社総務役としてRWSに入社して以降、RWSがライフサイエンス翻訳分野へ参入するうえで中心的な役割を果たしたほか、CTiやLUZの買収の陣頭指揮を執りました。CTiの買収後、2015年に副CEOに任命。

優れたコミュニケーション能力: あらゆるレベルの経営経験を有し、RWSの成長戦略を明確に展望しています。

最高財務責任者

Desmond Glass

主な実績

経験豊富なリーダー: デズモンドは、国際的に事業を展開する英国および米国系企業の様々な部署を監督する上級財務の役職を約20年間にわたり経験しています。GANのインターネット立上げから2013年11月のIPOに至るまでの展開で中心的な役割を果たし、その後、既存の株主やより広範な投資業界の間で同社の市場における知名度を高めました。

代替投資市場 (AIM) への上場: GAN PlcのCFOとして、2013年11月に予定されていたAIMへの上場実現に貢献し、その後、米国および欧州の全域にわたる同社の業務およびサービス提供能力を拡大させました。

財務戦略の設計およびサービス提供: GAN plcにおいて、米国市場への参入戦略を推進するなかで財務面を主導し、米国および欧州の全域にわたる同社の業務およびサービス提供を拡大するうえで重要な役割を果たしました。また、Rodale International在籍時には、市場をリードする健康・ウェルネスメディア企業である同社のジョイントベンチャーおよびライセンシーの国際的ポートフォリオの財務戦略を作成・実行する役割を果たしました。

最高執行責任者

Joe Lugo

主な実績

商業分野に卓越した経営幹部: 様々な業界における豊富な経験に基づき、複数の地域にまたがるクライアントや企業との交渉のほか、M&A、企業再建、システム導入のあらゆる局面に精通しています。

結果重視: 特に得意としているのは、戦略的計画策定、利益創出、コスト最適化を目指す、経営的に確立されたアプローチに密接に関連付けられた財務管理、テクニカルアカウント、及びコンプライアンスに関する分野です。

率先して行動するリーダー: 優れた人心掌握術とコミュニケーション能力により、「現場主義」の実践、マルチタスク、チーム構築、そしてハイペースな環境での業務を楽しみながら推進しています。

特許翻訳・出願担当代表取締役

Charles Sitch

主な実績

市場・業界の幅広い知識を有する経験豊富なリーダー: 年間以上にわたりRWSの様々なポジションを経験。翻訳・知的財産業界の専門知識を活用してRWSの戦略的方向性を推進しています。

確かなビジネススキル: RWSの確固たるリーダーとして、サプライヤーマネジメント全般を担当。大口顧客との高いレベルでの窓口となり、契約交渉を主導しています。

人材管理: 本社を中止として、事業全体にわたるスタッフの主要な窓口を務め、部門間のワークフローを監督しています。

特許情報部門代表取締役

Neil Simpkin

主な実績

市場・業界の幅広い知識を有する経験豊富なリーダー: 10年を超える重要な言語関連職務を含め、24年間以上にわたりRWSの様々なポジションを経験。翻訳および知的財産の分野に関する深い知識を持ってお客様に対応し、弊社の製品およびサービスの質が期待を満たし、上回るよう努力しています。

強力な技術的手腕: inoviaやPatBaseをはじめとする顧客対面技術プラットフォームへの長年の関与に基づき、早い時期から業務への高度なソフトウェアソリューションの導入を推進し、社内効率の改善やエンドユーザーエクスペリエンスの向上に取り組んでいます。

国際的経験: 本社と中国および日本の営業・プロダクション拠点との懸け橋の役割を果たし、調和のとれたプロセスおよび複合的な戦略的イニシアチブを実現しています。本社と中国および日本の営業・プロダクション拠点との懸け橋の役割を果たし、調和のとれたプロセスおよび複合的な戦略的イニシアチブを実現しています。

ライフサイエンス担当代表取締役

Sheena Dempsey

主な実績

営業・経営の幅広い知識を有する経験豊富なリーダー: 多言語コンテンツ分野に25年以上携わったシーナは、経営管理、事業開発、およびライフサイエンス部門の主要な要求事項に関するその幅広い知識を活用して、ライフサイエンス業界における高品質な言語サービスへの需要に応えています。

お客様第一: 規制の厳しいこの分野において、世界のあらゆる領域にわたり卓越した顧客サービスおよび最高の業務パフォーマンスを高い水準で提供しています。

新製品開発: ライフサイエンス分野のお客様に対して新規かつ改良されたソリューションのポートフォリオを構築しつつ、弊社のブランドおよびサービスを世界市場へと広める役割に邁進しています。

言語ソリューション担当代表取締役

Stuart Carter

主な実績

翻訳業界における豊富な経験を有する実績あるリーダー: 業界の様々な言語および管理業務を20年以上にわたり経験し、翻訳・ローカリゼーション、営業、契約管理を中心に、会社の方向性と戦略を主導してきました。業界に関する知識とカスタマーフォーカスにより、有効な言語ソリューションを創出しています。

言語ソリューション: 現在、世界中のお客様をサポートしている弊社の通訳サービスコンテンツの開発を主導しています。

システムの最適化: 翻訳分野での経験に基づき、効率を向上させ、お客様の期待を上回るワークフロー管理システムの実装において豊富な経験を有しています。

RWS Moravia, Managing Director

Paul Danter

主な実績

ローカリゼーション業界や市場を知り尽くした経験豊かなリーダー: 新たな事業の立ち上げやマネジメントだけでなく、セールス、マーケティング、ローカリゼーション部門のマネジメントといった事業運営に、17年間以上携わっています。

成功を確実にものにする戦略家: ローカリゼーション、セールス、業務における戦略を管理するうえで、彼の貢献は計り知れません。おかげで、会社は成長し、きめ細かくカスタマイズしたグローバリゼーションサービスによりお客様の期待を上回ることができています。