用語管理サービス

用語管理:すべての言語にわたる一貫したメッセージ

用語は、翻訳プロセスの中心的な要素です。用語が明確に体系化されていないと、コミュニケーションが言語的に不明瞭になり、極端な場合には理解できなくなります。

業界で一般的な語句、類義語、頭字語および略語を、それを用いるべき状況に関するアドバイスとともに提示することにより、コミュニケーションの正確性と一貫性が確保されます。

RWSの用語サービスは、お客様の個別のニーズにフレキシブルに対応します。用語ワークフローの特定のポイントをサポートし、ベストプラクティス手法についてアドバイスすることも、お客様に代わって用語プロセス全体を管理することもできます。

用語・書式の選択および多言語用語集の管理に関するRWSのアドバイスやサポートは、言語を問わず、すべてのコミュニケーションにわたってコーポレートメッセージの一貫性を確保するために非常に重要なものとなります。

RWSの用語管理サービスにより、以下の点が実現されます:

  • 明確で一貫したコーポレートメッセージ
  • 用語の再利用によるコスト削減
  • 翻訳時間の削減を通したよりスピーディな公開
  • ターゲットキーワードによる検索エンジン最適化(SEO)の改善
  • コーポレートコミュニケーションにおける法的安定性の向上

用語サービス

用語ライフサイクル全体を通してお客様をサポートします。

  • アドバイスおよびコンサルティング:用語管理の導入・実施についてアドバイスやサポートを提供します。
  • レビュー:既存の用語集やデータベースを解析し、お客様の基準を満たすように整理します。
  • 抽出:ソースおよびターゲットテキストから用語を抽出し、用語集やデータベースを作成します。
  • 検索:技術用語やメタデータを検索し、用語集やデータベースに追加します。
  • 作成:ソースおよびターゲット言語の用語を蓄積する方法をお客様にアドバイスします。
  • ワークフロー管理:カスタムのワークフロー管理システムのインストール、設定および保守を行い、用語ワークフローの効率を改善します。
  • バリデーション:用語のバリデーションを行い、その用語がソースおよびターゲット言語の両方において正しい文脈で用いられていることを確認します。
  • 用語集/データベース管理:用語集やデータベースの構成の計画から、用語の変化に伴うボキャブラリーの追加・変更まで、用語集やデータベースを継続的に管理します
  • トレーニング:理論の理解から、それを実現するために必要なテクノロジーおよびツールまで、お客様が用語を自ら管理するためのトレーニングを行います。
お問い合わせ
+81 (0)3 5403 9191