リサーチャーへのご登録

RWSが誇る多様で優秀なリサーチャーは、RWSのビジネスの原動力であり、お客様に大きな価値をお届けしています。RWSは、常に新しい人材を受け入れることにより、学歴/職歴、言語、および技術・調査スキルの多様性を広げています。

 

調査・分析スキルを発揮して課題に取り組み、報酬を得ている世界的なリサーチャーコミュニティにぜひご参加ください。

これまでに支払われた報酬の総額は900万ドルを超えています

 

RWSの調査コミュニティ:クラウド

RWSクラウドは、さまざまな経歴を有するさまざまな地域の個人で構成されています。こうしたリサーチャーは、報酬を得るとともに、関心や経験のあることを追求したいという共通の希望を持っています。

IP調査は、電気・機械工学、モバイル・無線通信、バイオメディカル/医薬、画像、ロボット工学などのあらゆるテクノロジーやテーマを対象としています。

仕組み


    1. RWS調査コミュニティのメンバーになります。


    1. 競争して成功すると報酬が得られます。



調査の品質や一貫性が高い経験豊富なリサーチャーは、「調査エキスパート」の称号を受けることができ、固定料金、すなわち固定料金+報酬および時給制で他のプロジェクトを担当することができます。

RWSのアクティブ調査リストを見るには以下のリンクをクリック

報酬

公開調査(全員が参加可能):公開調査では、通常、調査結果が採用された場合に1回の高額の報酬($1000超)を受けることができます。採用されないものの、価値のある調査を行ったリサーチャーには数回のより少額の報酬が与えられます。調査ごとに調査ページの「報酬構造」を参照することで、その調査に対する報酬がわかります。

プライベート調査(招待者のみが参加可能):プライベース調査では、通常、小規模グループ内の競争で保証された報酬が支払われるか、または一定料金が支払われます。プライベート調査は招待制です。プライベート調査に関する詳細はここをクリック.

調査エキスパートになる

最も優秀なリサーチャーは、「調査エキスパート」という称号を受けることができます。調査エキスパートになるには、常に以下の条件を満たす必要があります:

  • 調査を獲得し、高品質な調査を提供すること
  • 適切な特許文献・非特許文献の両方を提供すること

調査エキスパートに指定されたリサーチャーは、競争ベースの報酬以外の報酬を受けることができます。通常のクラウドには公開されない調査に参加できるほか、リサーチャーの技術的スキルに応じて時間ベースで報酬が支払われるプロジェクトに参加することもできます。