中国向けのブランド名は、どうやって決める?
Share
Click here to close
Click here to close
Subscribe here

中国向けのブランド名は、どうやって決める?

中国向けのブランド名は、どうやって決める?

 

Airbnbが中国では「爱彼迎(Aibiying)」と名前を変えるなど、数多くの企業が中国独自のブランド名を持っています。ブランド名を中国語にローカライズすることで、消費者の心をつかもうとしているのです。

文字自体に意味を持つ、中国語ならではの難しさもあります。漢字の組み合わせによっては、元の名前とはかけ離れた意味の言葉になってしまうことも。

企業によって、名付けの方法はさまざま。では、どういった点に注意し、どのようなアプローチでブランドにふさわしい漢字を選べばよいのでしょうか。

中国向けブランド名の5つのトレンド

­­­­世界的なブランドにとって、中国独自のブランド名を決めるのは悩ましい作業です。製品やブランドのストーリーにマッチした名前で、しかも元のブランド名と発音が似ているのが望ましいでしょう。なにより、覚えてもらえなくては意味がありません。方言によって誤解が生じるような名前も避ける必要があります。

中国向けのブランド名について取り上げたハーバードビジネスレビューの記事では、4つのアプローチが提示されています。それぞれの方法について、実例を挙げながら見ていきましょう。Moraviaが見つけた5つ目と併せてご紹介します。

1. 合わせない

英語のブランド名とは異なる、中国語のブランド名を新たに創作するという手法です。オリジナルと音を似せることも、近い意味にすることも特にしません。市場独自のアイデンティティを確立するのに適していますが、中国ローカルのブランドと受け取られてしまうリスクもあります。

クリニーク(CLINIQUE)

中国でのブランド名:倩碧

発音:Qian Bi(チェン・ビー)

意味:「綺麗」と「あおみどり」

Clinique China.png

参考:http://www.clinique.com.cn/

 

2. 発音を合わせる

オリジナルの発音と似ている中国語を当てます。使われる漢字の意味は、元のブランド名とはまったく関係ないことがほとんどです。すでに世界的に名の知られたブランドは、現地で意味をなさない名前になるとしても、このアプローチを選ぶことが多いようです。

Google

中国でのブランド名:谷歌

発音:Gu Ge(グー・ガ)

意味:「谷の歌」

Google Logo

参考:http://www.google.cn/

 

Amazon

中国でのブランド名:亚马逊

発音:Ya Ma Xun(ヤー・マ・シュン)

意味:英語名の音訳

Amazon China

参考:https://www.amazon.cn/

 

3. 意味を合わせる

オリジナルのブランド名(やコンセプト)と同じ意味を持つ漢字を使う手法です。ただし、発音はまったく違ったものになります。方言の違いによる問題は避けられますが、グローバル市場でのコミュニケーションに支障が生じるおそれがあります。

ゼネラルモーターズ(General Motors)

中国でのブランド名:通用汽车

発音:Tong Yong Qi Che(トン・ヨン・チー・チョア)

意味:「自動車全般」

 

4. 発音も意味も合わせる

発音も意味も、オリジナルのブランド名と似ている漢字を選ぶ手法です。決して簡単ではないものの、上手くまとめた企業も存在します。発音がオリジナルに近い順に、いくつかご紹介しましょう。

LinkedIn

中国でのブランド名:领英

発音:Ling Ying(リン・イン)

意味:「才能のある人々を率いる」

 

Bing

中国でのブランド名:必应

発音:Bi Ying(ビー・イン)

意味:「必ず応える」

Bing Chinese.png

参考:http://www.bing.com/

 

ハーシーズ(Hershey’s)

中国でのブランド名:好时

発音:Hao Shi(ハオ・シー)

意味:「いい時間」

Hershey's

参考:http://www.hersheyschina.com/

 

IKEA

中国でのブランド名:宜家

発音:Yi Jia(イー・ジャ)

意味:「適した家」

IKEA China

参考:http://www.ikea.com/cn/zh/

 

Uber

中国でのブランド名:优步

発音:You Bu(ヨー・ブー)

意味:「すばらしいペース」

 

Booking.com

中国でのブランド名:缤客

発音:Bin Ke(ビン・クァ)「Booking」の発音とそう似ているわけではありませんが、どちらも「B」と「K」で始まる2音節からなっています。

意味:「大量」の「客」

Booking.com China.png

参考:https://www.booking.com/index.zh-cn.html

 

5. 発音と意味を「少しずつ」合わせる

ブランド名の発音も意味もオリジナルに近づけようとした結果、どちらの要素も少しは採り入れられた、というケースです。

Airbnb

中国でのブランド名:爱彼迎

発音:Ai Bi Ying(アイ・ビー・ヤン)

意味:3つの漢字はそれぞれ「愛」「互いに」「歓迎」を表しています。ただし、違う意味にも解釈できるうえ、発音があまり好ましくないとされ、中国のユーザーにはあまり評判がよくないようです。

Airbnb

参考:https://zh.airbnb.com/

もっとよいアイデアはないか、考えてみましょう。Moraviaのビジネス開発マネージャーであるアカシア・デッカーは、「爱宾」(Aibin:アイビン)を推しています。音がより近く、それぞれの漢字が「愛」と「ゲスト」を表しているので、「大切なお客様」、「お客様をもてなすのが好き」という意味になるのでは、とのこと。皆さんは、どう思われますか?

 

スターバックス(Starbucks)

中国でのブランド名:星巴克

発音:Xing Ba Ke(シン・バー・クァ)

意味:「星(Xing)」は星の意味、「巴克(Ba Ke)」は「bucks」の音訳です。意味と発音をちょうど半分ずつ採用したブランド名です。

Starbucks China.png

参考:https://www.starbucks.com.cn/

 

その他の例

トリップアドバイザー(TripAdvisor)はブランド名ではなく、ロゴマークを中国語にするというまったく違うアプローチを選んでいます。

中国でのブランド名:猫途鹰

発音:Mao Tu Ying(マオ・トゥ・イン)

意味:「ネコ」「旅」「フクロウ」

ちなみにTripAdvisorの以前の中国名は「到到」でした。発音は「Dao Dao(ダオ・ダオ)」、意味は「到着」です。

TripAdvisor

では最後に…

Moravia

中国でのブランド名:摩睿

発音:Mo Rui(モー・ルイ)

意味:「摩」は特に意味のない音訳です。「睿」は「スマート」という意味です。Moraviaは以前「摩拉维亚」という中国名を使用していました。発音は「Mo La Wei Ya(モ・ラ・ウェイ・ヤ)」で、よりオリジナルのブランド名に近い発音でした。

 

ここで挙げた例からも、中国向けのブランド名をつけるのは一筋縄ではいかないことがおわかりいただけたと思います。発音も意味も、元のブランド名に近いものが理想ではありますが、必ずしもそうできるわけではありません。ともあれ、ソーシャルメディアでおもしろおかしくネタにされる名前にはならないよう、気を付ける必要があります。


編集メモ:この記事は、2017年4月に投稿した内容に加筆・訂正したものです。コニー・リュウ による元の記事はこちらからご覧いただけます。編集: MLS

 

Comments