新年のご挨拶~世界の隠語とともに~
Share
Click here to close
Click here to close
Subscribe here

新年のご挨拶~世界の隠語とともに~

新年のご挨拶~世界の隠語とともに~

新年のご挨拶 世界の隠語とともに

皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます
旧年中は格別の御高配を賜り、誠にありがとうございました
本年も皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、
変わらぬお引き立ての程よろしくお願いいたします
皆様に益々ご繁栄がありますよう心よりお祈り申し上げます
平成三十年一月吉日

あばけべまばしびてべ おぼめべでべとぼうぶごぼざばいびまばすぶ

突然バビ語ですみません。新年早々、あまりまじめな記事よりもホッと一息抜ける記事をお届けしたく、昨年の123言語でのご挨拶に引き続き、今年は世界で使われている代表的な隠語(いんご)でご挨拶させていただきます。ばかばかしさ込みで楽しんでいただけましたら幸いです。

 [Moravia日本語ブログを無料購読]


英語圏代表 Pig Latin ピッグ ラテン

ピッグ ラテンは子供同士で楽しんだり、逆に大人が子供に知ってほしくない内容の話をするときに使ったりする隠語です。

使い方は簡単で、子音で始まる単語は最初の母音の前の子音を語末へ移動し、その音節にay(発音は[ei])を加え、母音で始まる単語(黙字の子音も含む)は語末にwayを加えます。ディズニー映画モンスターズ・インク の中でも、サリーがマイクに袋の中を見るよう促す際に使ったのが「Look in the bag」をピッグ ラテン化した「Ooklay in the agbay」でした。

このように、隠したい単語だけをピッグ ラテン化する場合もあれば、全ての単語を変換するケースもあり、文字通りケースバイケースです。

ピッグ ラテンの別例として、朝の挨拶の「Good Morning」は「Oodgay Orningmay」(ウッドゲイ オーニングメイ)となります。さて、新年のご挨拶ですが、ピッグ ラテンのルールを英語の「Happy New Year」(ハッピー ニュー イヤー)に適用しますと・・・

Appyhay Ewnay Earyay

アッピーヘイ ユーネイ イヤーイェイ

となります。おめでとうございます!

Pig Latinの仕組みを説明している動画がありました。もともとピッグ ラテンだったものの、その後一般に広く普及したamscrayやixnayに関しても触れています。

ルールが簡単なPig Latinですが、オンライン翻訳サイトを使えば任意のテキストからigpay atinlayを出力することができます。

 


英語圏代表 Ubbi Dubbi アビ ダビ

1970年代の米国キッズ番組ZOOMにより有名になったUbbi Dubbiですが、最近はネット上で話題の隠語です。発端は、米国コメディーシリーズのBig Bang Theoryシーズン10第7話で、クリンゴン語で内緒話をするオタク男子2人に対抗し、女子2人がUbbi Dubbiを使うシーンがウケたことからネット書き込みが増えたそうです。

使い方ですが、母音の前にub(発音はウブよりもアブに近い[ʌb])を加えるだけです。この場合、「Good Morning」は「Gubood Mubornubing」(ガブッド マボーナビング)となります。

したがって、新年の挨拶である「Happy New Year」(ハッピー ニュー イヤー)はUbbi Dubbiの効果で・・・

Hubappuby Nubew Yubear

ハバッパビー ナビュー ヤビアー

に変身します。おめでとうございます!

リズム感が小気味良いUbbi Dubbiですが、キッズ番組ZOOMのオンライン翻訳サイトも存在します。「これ、ちゃんとアビってるかな?」とお迷いの方は、こちらで確認してみてはいかがでしょうか。 

なお、クリンゴン語を含む、エンターテインメント作品に登場する架空言語に関するブログ記事はこちらです

 


ドイツ語圏代表 Löffelsprache レッフェルシュプラッハ

ドイツ語圏で使われる Löffelsprache(スプーン言語)では母音をダブらせた上で、その間に「lew」(発音は[lev])を注入します。例として、朝の挨拶「Guten Morgen」は、「Gulewutelewen Moleworgelewen」となります。

したがって、新年の挨拶である「Frohes neues Jahr」(フローエス ノイエス ヤー)はLöffelspracheにより・・・

Frolewohelewes neuleweuelewes Jalewahr

フローレヴォーヘレヴェス ノイレヴォイエレヴェス ヤレヴァー

へと姿を変えます。おめでとうございます!

ネット上に、Löffelspracheの仕組みをサクッと説明している動画がありました。

 

なお、Wortwuchsというドイツ語文学百科事典・参考書サイトではLöffelspracheだけでなく、Hühnersprache(鶏言語)、Räubersprache(強盗言語)、Grüfnischなどの隠語翻訳ツールも備わっています。ドイツ語系隠語ファンの方は必見です。

 


スカンジナビア代表 Rövarspråket レーヴァルスプローケット

ドイツ同様、スウェーデンにもRövarspråketと呼ばれる“強盗言語”があります。ルールは、すべての子音を2倍にし、間に「O」(オ)を入れていくもので、ドイツ語におけるRäuberspracheと同じです。適用ルールはデンマークのRøversprogやノルウェーのRøverspråkとも共通しています。

Rövarspråketは、「長くつ下のピッピ」で知られるアストリッド・リンドグレーン作の「名探偵カッレくん」シリーズ(1957年) で有名になり、スウェーデン人たるものRövarspråketで会話できるのがあたりまえな時代もありました。しかし、今日では知名度も低下、話せる人も少なくなったとのこと。

朝の挨拶「God morgon」は、「Gogodod momororgogonon」と変換され、目覚めてすぐの口にとって、なかなか難易度の高い代物となります。

新年の挨拶である「Gott nytt år」(ゴット ニット オール)は、Rövarspråketでは・・・

Gogotottot nonytottot åror

ゴゴトットト ノニトットト オロール

となります。おめでとっとっとでございます!

海賊がテーマのRövarspråket専用オンライン翻訳ページを使えば、ローマ字の日本語でもレーヴァルスプローケットナイズすることができますので、冒険の旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

一方、廃れ気味で話題性に欠けるRövarspråketについて、一生懸命説明している女性の横を人々がスルーして行く様を、心の中で応援しながら見られる動画がこちらです。

 


スペイン語圏代表 Jerigonza ヘリゴンサ

スペイン語圏で使われるJerigonza(俗語・ナンセンス言葉)では、母音ダブらせた上で、その間に「P」を注入します。この場合、「こんにちは」を意味する「Hola」(オラ)が、「Hopolapa」(オポラパ)となります。

Jerigonzaの歌でもオポラパ連発してます。歌っているのはチリの歌手、Christellちゃん、当時5歳。歯切れの良いスペイン語+ぱ行は実に相性が良いですね。

Jerigonzaマジックで、新年の挨拶である「Feliz año nuevo」(フェリス アニョ ヌエボ)は・・・

Fepelipiz apañopo nupuepevopo

フェぺリピス アパニョポ ヌプエペボポ

にグレードアップ。日本語におけるバビ語の「ば行」を「ぱ行」に変えた感じの隠語ですね。おめでとうございます!もとい、おぽめぺでぺとぽうぷごぽざぱいぴまぱすぷ!

今年二十歳を迎えるChristellちゃ・・・さん。今でもhabla jerigonzaしているのでしょうか。

 


フランス語圏代表 Verlan ヴェルラン

今までご紹介してきた隠語では、文字や音節を増やす技法が用いられていましたが、Verlan(ヴェルラン)は違います。Verlanでは音節の入れ替えがカギとなります。Verlanという名前自体、「逆」を意味するl’envers(ランヴェル)の音節入れ替えに由来するものです。

「Femme」(女性)がVerlan化されて生まれた「Meuf」という単語は、「彼女」という意味で広く認知され、フランス語辞書プチ・ラルースに掲載されるまでに至りました。音節の入れ替えをベースにしていることや、一般普及が進んでいるところでは、日本の業界用語やズージャ語と共通点が見られますね。

ただ、フランス語圏でVerlanは、さらに「クール」で「ワル」な印象を伴うことから、フレンチ・ヒップホップで積極的に使われています。本名がYoussef(ユセフ)で、Sefyu(セフュ)を名乗るラッパーが居るそうですが、日本には何十年も前からタモリと呼ばれる森田さんがいますよね。クールですね。

ベルギー出身のアーティスト、Stromaeさんが TEDxBrusselsのプレゼンテーションで軽くVerlanスラングの説明をしています。ちなみに彼の「Stromae」も「Maestro」をVerlan化したものでした。

さて、新年のご挨拶である「Bonne année」(ボナネ)を、Verlanで言うとどうなるかですが・・・

Anne Bonnée

アンボネ

となります。おめでと!

パッと見、人名にも見えますが、ネット上でメリークリスマスに匹敵する「Joyeux Noël」(ジョワイユ ノエル)のVerlanバージョンである「Noyeux Joël」(ノワイユ ジョエル)と一緒に発見されることから、これはモノホンだなと、確信が持てます。

 


懐かしいノリ代表 Bet Language べト言語

Jerigonzaが日本のバビ語に似ていると書きましたが、Bet Language(べト言語)はもっと似ています。ヘブライ語のI Love Youは「Ani ohev otach」(アニ オヘヴ オタハ)と言いますが、べト化すると「Abanibi obohebev obotabach」(アバニビ オボヘべヴォボタバハ)となります。バビ語と同じく、ば行を足す作業になります。

興味深いのが、この「アバニビ」で、イスラエルのポップユニットIzhar Cohen & Alphabetaが1978年度ユーロビジョン・ソング・コンテスト(欧州国別対抗歌謡祭)で最優秀賞を受賞したことです。アフロヘア含め、70年代のノリ全開です。

ユダヤ教における新年は秋に到来するそうですが、定番の挨拶「Shanah tovah」(シャナトヴァ)をべト化してみると・・・

Shabanabah tobovabah

シャバナバトボヴァバ

とノリが良くなりますね♪おぼめべでべとぼうぶごぼざばいびまばすぶ!

 

以上、代表的な隠語を通じて新年のご挨拶を申し上げました。隠語は世界各地に存在し、奥の深いものです。その用途は意味を隠す、というより、メッセージを邪魔されることなく、確実にターゲットに伝えることにあります。その面では隠語と、優れたマーケティング翻訳やトランスクリエーションの間には通じるものがあります。これからも貴社のメッセージを、弊社のローカリゼーションを通して、受け手に響く形で伝えるお手伝いをさせていただけましたら幸いです。

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

[編集メモ] [i/i]

 

Comments