Trados Studio

下記のTrados Studioの機能比較表は、Professional、Freelance、Starterの各エディションの違いを示したものです。

製品を比較
製品を選択
Trados Studio
Professional
Trados Studio
Freelance
Trados Studio
Starter
翻訳機能
ファイルベースの翻訳メモリ(TM)の作成
無制限に用語ベースを開く
単一ドキュメントの翻訳
プロジェクトごとにサポートされる訳文言語
無制限
3
1
同時に複数のTMを開く
TMの容量 - 無制限
完全な一括タスク機能
プロジェクトウィザードでの複数ファイル/複数言語プロジェクトの自動生成
タスクのカスタマイズ
クラウド機能
基本的なクラウド機能
クラウドのプロジェクト
使用と作成
使用と作成
使用
クラウドリソース
使用と作成
使用と作成
使用
パッケージのサポート
RWSの翻訳管理システム(TMS/WorldServer/MultiTrans)からパッケージを開く
ProfessionalバージョンからTrados Studioパッケージを開く
Trados Studioパッケージの作成
Trados Studioパッケージのメール送信
主な機能
高度なTM機能(upLIFTとAnyTM)
AutoSuggest
使用と作成
使用と作成
使用
完全一致
使用と作成
使用
使用
リアルタイムプレビュー
サーバーベースのプロジェクトやリソースの使用
整合ベースのTMの作成
機械翻訳
レポートの表示
変更反映機能
TMメンテナンス
用語ベースの作成(用語の追加/編集)
従来のTM形式のアップグレード
翻訳品質評価機能
環境
RWS AppStoreのアプリ
MultiTermが付属
ソフトウェア開発キット
企業ネットワーク上での動作(ドメインベース)
RWSサポートの利用
ライセンスの種類
永久ライセンス/サブスクリプション
永久ライセンス/サブスクリプション
1年間のサブスクリプション
翻訳ソフトウェアリソースハブにアクセスしてください。RWSの豊富なeBook、ケーススタディ、ビデオ、業界調査などを簡単にご利用いただけます。