経営チーム

Chief Technology Officer

Azad Ootam

キャリアのハイライト
  • RWS、Chief Technology Officer(2020年11月~現在)
  • SDL、Chief Technology Officer(2020年5月~2020年11月)
  • SDL、Chief Transformation Office(2016年6月~2020年4月)
  • Royal Mail、Chief of StaffおよびCIO(2010年1月~2015年12月)
  • 英国内務省英国国境局、Commercial Director(2006年5月~2009年12月)
  • Accenture、Partner(2000年9月~2006年5月)
資格
  • マンチェスター大学、コンピュータ工学理学士(優等学位)
職務範囲

Chief Technology Officer: お客様のニーズにより俊敏、迅速に対応するため、組織全体のイノベーション、自動化、効率性、セキュリティを推進しています。お客様の利便性向上を図るため、AI、MTと合わせて製品を継続的に改善しています。お客様から信頼される業界の真のグローバルリーダーとなるべく、SDLはRWSに統合されました。

主な実績

優れた変革スキルと経験: キャリアの大部分を大規模な変革に費やしてきました。戦略的方向性の決定、組織の再設計、徹底的なコスト削減プロジェクトからプログラム管理および運用まで、さまざまな任務を経験しています。これらの任務の多くは、政治とマスコミの関心を集めましたが、その精査の下で組織と重要な革新を成功に導いています。

先見性に優れたリーダー: 2016年にChief Transformation OfficerとしてSDLに入社し、2020年にはChief Technology Officerに就任して、SDLのLanguage Technology部門を担当しています。

成果主義: SDL全体に最新のプラットフォームとツールを導入することに成功しました。これにより、従業員はより効果的かつ効率的に顧客にサービスを提供し、業務効率向上への要求に常に対応できるようになっています。

プライベート: 弁護士の妻と2人の娘とともにロンドンで生活しています。