取締役会

非業務執行取締役

Gordon Stuart

キャリアのハイライト
  • RWS - 非業務執行取締役(2020年11月~現在)
主な実績

経験豊富なリーダー: これまで20年以上にわたり、エグゼクティブディレクターとして財務、コーポレートサービス、オペレーション部門を統括してきました。現在は、ERPやHCMなどのエンタープライズクラウドアプリケーションを世界的に提供するUnit4のCFOとして、同社の成功と成長を支えています。

実績のあるビジネスの洞察力: プロフェッショナルサービスや戦略コンサルティングの分野で早くからキャリアを積み、ビジネス経済学と財務に関する強力な基盤と理解を培いました。エグゼクティブディレクターの業務では、商業的交渉、紛争解決、リストラクチャリング、トランスフォーメーションマネジメント、M&A、買収した事業の統合、資本市場活動など、企業活動のあらゆる側面を指揮してきました。

国際的な経験: これまでのキャリアを通して、ヨーロッパ、北米、中南米、アジア太平洋地域のビジネス環境で国際的な経験を積んできました。グローバル部門を率いてきたことで、さまざまなビジネス文化や業務規範、習慣に対して鋭い意識を持っています。

M&Aリーダーシップ: ヨーロッパ、アジア、LATAM市場での国際的な買収と統合の経験を豊富に備えています。

コーポレートガバナンス: 以前の役職には、TMFグループのCFOやAlexander Mann SolutionsのCFOなどがあります。 また、Xansa plcのグループ財務ディレクター、London Bridge Software Holdings plcのグループ財務ディレクターなど、英国の上場企業において要職を歴任してきました。 さらに、Sepura plc、Intec Telecom Systems plc、そして最近ではRWSに買収される前のSDL plcで非常勤の役職に就いています。 いずれの企業でも監査委員会の委員長を務め、 現在はUnit4のCFOを務めています。