経営チーム

Language Services & Technology部門President

Thomas Labarthe

キャリアのハイライト
  • RWS、Language Services & Technology部門President(2021年1月~現在)
  • SDL、Chief Revenue Officer(2018年3月~2020年12月)
  • SDL、Business & Corporate Development部門EVP(2016年7月~2018年3月)
  • Lookout、欧州Managing Director(2013年3月~2016年3月)
  • Alcatel-Lucent、Mobile Commerce部門VPおよびその他の重要な役職を歴任(2003年6月~2013年2月)
資格
  • 国立高等応用電子学院(フランス)専門修士/工学科、電子工学
言語
  • 英語
  • フランス語
  • スペイン語
  • ポルトガル語
職務範囲

Language Services & Technology部門President: RWSのLanguage Services & Enterprise Software事業部門の損益と全般的な管理を担当。

主な実績

経験豊かなリーダー: 企業向けソフトウェア・サービス市場において、20年以上にわたりグローバルチームを率いてきた実績を持つ国際的な経営者。優れた商業的スキルと戦略的スキル。

成長とイノベーション: AI、自動化、コンテンツ管理というテクノロジーを通じて、お客様のビジネス上の課題を解決することに重点を置いています。

レジリエンスとコミュニケーションスキル: あらゆる課題における機会、目まぐるしく変化するハイテク環境への適応、パフォーマンスの高いチーム構築の実績を追求しています。