構造化コンテンツ制作

直感的 | 共同作業 | ガバナンス 

Wordのような直感的なインターフェイスを備えたウェブベースのソリューションが、ライフサイエンス、金融サービス、製造などの業界の制作者や、専門知識を持つエキスパート、その他のコンテンツ関係者のコンテンツ制作を変革します。

パンフレットをダウンロード

構造化コンテンツ制作(SCA)を採用する理由

多くの業界で、正確なコンテンツをこれまで以上に迅速に配信することが求められています。ビジネス上重要な規制対象コンテンツの作成とレビューは、長期にわたって進化するため、手間や繰り返し作業を減らし、ミスを起こしづらいものにする必要があります。 

標準的なワープロツールで対応しきれなくなったら、以下を実現するTridionとFonto SCAソリューションの採用をお勧めします。 

  • コンテンツを、重複やミスなく簡単に再利用・更新 
  • 作業関係者が多い場合でも簡単に共同作業 
  • 定義済みタクソノミーの使用や100%信頼できる監査証跡などにより、コンテンツガバナンスを実現
 
SCAはコンテンツ制作の課題克服にどのように役立つのでしょうか。こちらのインフォグラフィックでご確認ください。
TridionやFontoの構造化コンテンツ制作により、コンテンツ制作プロセスを変革します
お問い合わせ

SCAの仕組み

コンテンツをドキュメントとして保存し管理する標準的なワープロとは異なり、当社のSCAツールはコンテンツをより小さなコンポーネントとして保存し管理します。コンポーネントとは、フレーズや段落、一連の段落、画像、動画、表など、コンテンツを構成する要素です。ドキュメントなどの成果物は、コンポーネントを組み立てて制作し、公開時に初めて1つのファイルになります。コンポーネントは、複製することなく複数のドキュメントで使用できます。 

コンテンツは、コンポーネント間の関係とその編成方法を指定する一連のルール(スキーマまたはコンテンツモデル)に従い、構造化されます。

メリット

Document charts outward arrows
Avatars group
Cog pdf document
Box avatar arrows
Cog content
Clock magnifying glass

特徴

直感的で、共同作業しやすく、適切に管理されたコンテンツ制作
Duplicate documents
使い慣れたWordのようなインターフェイス
Square arrows
コンポーネントレベルの制御
Document search tick
100%信頼できる監査証跡
Reverse Arrows
同時制作と同時レビュー
Checklist
標準化されたタクソノミー
「重要なのは、WYSIWYGという編集プロパティが利用可能なブラウザベースのXMLツールを確保することでした。さらに、医薬品の製品情報を構造化する中で培った経験と知識も私たちにとっては魅力的でした」
スウェーデン医薬品庁
スウェーデン医薬品庁
「編集者以外でも使用できるスーパーツールは、非常に使いやすく、ドキュメントをインタラクティブに操作できます。標準を文書化するすべてのエキスパートに役立つでしょう。お見事です!」
国際標準化機構(ISO)
Linde MH
「処理時間と人材の節約に本当に役立ったのは、最終版となったすべてのテキストモジュールを、再度チェックする必要なく無限に再利用できるようになった点です」
Linde
「直感的なユーザーインターフェイスとオンラインアクセスにより、エンジニアリング担当者とマーケティング担当者は仲介なしにドキュメントの開発やメンテナンスに直接参加できるようになりました」
Ruckus Wireless

さまざまなニーズに応えるソリューション

RWSは、次の2つのSCAソリューションを提供しています。 

  • Fonto:コンテンツ管理システム(CMS)やコンポーネントCMS(CCMS)と組み合わせ可能 
  • Collective Spaces:DITAベースのコンテンツ制作のためのTridion Docs CCMSの一部