金融サービスでのTridionの活用

顧客を支援し、規制基準を満たすコンテンツの作成・管理

Tridionは、金融サービス機関の特定のニーズをサポートするインテリジェントなコンテンツ管理プラットフォームです。これにより、世界中の顧客やパートナーと最高の関係を安全に構築できます。 

コンテンツは、他のプロバイダとの差別化を図るのに役立ち、顧客獲得や、顧客サービス、顧客満足度の促進剤になります。Tridionは、金融サービス機関などの規制業界が直面する課題を、安全かつ柔軟なモジュール式の企業向けCMSで解決するとともに、法規制の重圧や高い運用コストにも対処します。

お問い合わせ

RWSを選ぶ理由

コンテンツの管理、信頼の構築、競争力の維持
Money
金融サービス業界における27年以上の経験
Bank
投資銀行トップ10社のうち9社が利用
Certification
規制の枠組みにおける豊富な経験
Shield padlock
複数の国際的なセキュリティ認定および品質認定

専門分野

Tridionは、金融サービス業界のあらゆる部門をサポートします。

小売・商業銀行

真のパーソナライゼーションを通じ、デジタルチャネル全体でユーザージャーニーを最適化します。セキュリティやコンプライアンスを維持し、リスクや評判への悪影響を回避しながら、コンテンツと言語の運用を最適化することで、短期間での新規市場進出を可能にします。

投資銀行

新規株式公開(IPO)や合併・買収(M&A)といった複雑な取引でコンテンツを最大限に再利用しつつ、機密情報の共有においてセキュリティを確保します。

保険

RWSのコンテンツ管理テクノロジーにより、見積もりや、請求書、保険証書の管理といった複雑なプロセスが効率化されます。これにより、顧客体験を最適化し、顧客を適切に保持し、効率性と収益性を強化できます。

資産管理

さまざまなブランドや言語でコンプライアンスに準拠した正確なファンドコンテンツを作成してローカライズし、製品の市場投入期間の短縮と投資家向けコミュニケーションのサポートを実現します。

コンテンツ管理の見直し

社内向けコンテンツでも、顧客向けデジタルエクスペリエンスでも、Tridionならすべてに対処できます。以下を実現する統合されたインテリジェントコンテンツプラットフォームにより、異種のコンテンツ管理テクノロジーや、SharePointのサイロ、その他のリポジトリからなる断片化された環境を統合します。
構造化コンテンツ管理 ウェブコンテンツ管理 ナレッジ管理

品質および正確性に関する規制当局および消費者の期待に応えます。RWSのコンポーネントコンテンツ管理システム(CCMS)は、ファクトシート、目論見書、報告書、重要情報文書(KID)などの規制対象コンテンツの作成を簡素化し、再利用の最大化と複雑さの軽減、市場投入期間の短縮を実現します。

さらに詳しく見る

顧客に最適なユーザー体験を提供し、コンテンツボリュームを管理しやすくします。Tridionのウェブコンテンツ管理システム(WCMS)を使用すると、パーソナライズされたコンテンツの配信、検索能力の向上、デジタルチャネル全体でのユーザージャーニーの最適化をより効果的かつ生産的に行い、顧客満足度を高めることができます。

さらに詳しく見る

顧客、パートナー、社員が必要な情報にすばやくアクセスできるように、組織の態勢を整えることができます。企業ナレッジハブであるTridionなら、直感的な検索、迅速な情報検出、容易な共同作業、信頼できる唯一の情報源を実現できます。

さらに詳しく見る

信頼できるコンテンツ管理プラットフォーム

Virgin Money Logo

「Tridion Sitesプラットフォームの柔軟性があるからこそ、お客様が求める情報や商品を、お客様に適した形で提供できるのです」

Virgin Money社、Systems Development部門責任者、Jeremy Walters氏

ケーススタディを読む
California Casualty

「Tridion Docsを導入した結果、当チームが制作するドキュメントの数を大幅に削減し、当社のコンテンツ全体で一貫性を保てるようになりました。これにより、スタッフが空いた膨大な時間で高品質の顧客サービスを提供し、より効率的に業務を進められています」

California Casualty社、Knowledge Management Team Manager、Susan Lalor氏

ケーススタディを読む
Tridionのメリットをご確認ください
デモをリクエスト