ケーススタディ

RS Components社、即日翻訳を実現してオンラインカタログを充実

RS Components社は、機械翻訳ソリューションを導入し、新製品情報の12言語での翻訳の所要時間短縮とコスト削減を実現しました。
RS Components社、即日翻訳を実現してオンラインカタログを充実

電子部品メーカーのRS Components社は、60万点を超える製品を世界中の100万人以上の顧客に提供しています。同社は、あらゆる製品情報を12の主要言語で自社のウェブサイトに掲載する必要がありました。しかし、コンテンツ量の増加と予算の制約のため、人の手による翻訳では対応しきれなくなっていました。

より戦略的なアプローチの必要に迫られたRS Components社は、問題解決の選択肢として機械翻訳の検討を始めました。

RS Components Web Case Study - RWS
「戦略的な目標をシェアすることで、問題を別の視点から捉え、俊敏性の高い翻訳戦略を実現する画期的なソリューションを見つけることができました」
Dominic Pemberton氏、RS Components社、Digital Content部門Vice President

課題

  • 増加し続けるコンテンツを限られた予算内で翻訳 
  • 英語と各国語の公開時間の差を短縮 
  • あらゆる製品情報を12の主要言語で提供 
  • 大量のコンテンツを翻訳できる拡張性に優れたソリューションの導入

結果

  • 公開までにかかる時間を5~10日から1~2日に短縮 
  • 大幅なコスト削減 
  • 手作業による翻訳から自動翻訳に移行 
  • RS Components社のカタログを迅速に拡大