ローカリゼーションテスト

ユーザーは、使いやすくてバグのないアプリ、ウェブサイト、ソフトウェアを求めています。RWSの一連のローカリゼーションテストサービスは、スピード、拡張性、そして専門的な技術力のバランスが取れており、グローバルな規模でその期待に応えます。まるで各市場の顧客に合わせて作られたかのような使用感と機能を備えた、世界トップクラスの成果物に仕上がります。 

お客様にとっては、リリースの遅れを少なくして、サポートコストを削減し、市場投入までの期間を短縮できるほか、世界中でユーザーエクスペリエンスを改善できるというメリットがあります。

お問い合わせ

RWSのローカリゼーションテストサービス

Wrench tick

インターナショナリゼーション(i18n)テスト

製品のローカリゼーションに備えて、ローカライズバージョンで複製されるソースコードのバグを見つけて修正します。その結果、ローカリゼーションに対応したコード、つまり、どの言語でも使用可能な1つのソースファイルができあがります。
インターナショナリゼーション(i18n)テスト
機能テスト
ローカリゼーションテスト
言語テスト
ユーザーエクスペリエンス(UX)テスト
テストの計画、開発、自動化

RWSにご相談ください

RWSの幅広いテストサービスをご利用いただけば、どの市場でも本来の使用感や機能を損なうことなく、製品、ウェブサイト、ソフトウェアを提供することができます。
Loading...