RWS - eLearning

あらゆる場所ですべての人に適切なトレーニングを提供

グローバルなトレーニングコンテンツの翻訳について言えるのは、ある場所のある学習者に適していても、別の場所の別の学習者には適さない可能性が高いということです。

ローカリゼーション方法はそれぞれ

一律的なアプローチではうまくいかないため、学習者が求める形式やスタイル、その文化的な背景に合わせて学習体験を調整し、いつでもどこでも、すべての人に適したコンテンツを提供できるようにしています。

主なメリット

グローバルな人材教育を強化
Speech conversation
すべての学習者に適した内容
Puzzle
あらゆる言語・市場に対応
Screen Heart Text
世界トップクラスのテクノロジーとコンサルティングが基盤
Automate
アクセシビリティと受講率を考慮した設計
People
効率性と保証を提供

お客様のニーズに合わせたサービスを提供する

企業トレーニングチームとの連携には3つの方法があります。RWSは、お客様に適した方法が見つかるようお手伝いします。
ローカリゼーション 同時制作 ハイブリッド

すべての学習者にできる限り最高の体験を提供できるように、既存のeラーニングコンテンツを他言語にローカライズします。 

このアプローチは、学習コンテンツが完成しており、訳文言語に高レベルの言語的・文化的調整が不要な場合に適していると考えられます。

初期の段階からお客様と緊密に連携し、トレーニングのニーズと目的を確認します。 

その後、現地の設計者とリンギストがすべての言語の学習コンテンツを同時制作します。このため、最も効率的な方法で目的を達成できます。 

このアプローチにより、言語的・文化的に高度な調整が可能になり、結果的に受講率と修了率が向上します。これは、専門性または価値の非常に高いコンテンツをローカライズする必要がある場合や、ニュアンスの大きく異なる言語に翻訳する場合に適しています。

ビジネスによっては、ローカリゼーションと同時制作を組み合わせたアプローチが適している場合があります。その場合、適切な組み合わせを見つけられるようサポートします。
RWSの高品質なグローバルeラーニングおよびトレーニングプログラムをご確認ください
パンフレットをダウンロード

RWSと連携する理由

Avatars group
Box avatar arrows
Avatar screen
Circles arrows recycle
Circles inside circle
Avatar circles connectors

学習者についてご相談ください

Eメールアドレスを入力していただければ、ご連絡いたします。
Loading...