経営陣

RWSのグローバルチームが持つ経験と専門知識を活かして、世界中のお客様の多様な要件に対応する最高品質のソリューションを提供しています。

CHIEF EXECUTIVE OFFICER – Ian El-Mokadem

主な職歴

グローバル企業の主導および形成を経験:Ian El-Mokademは、2021年7月にRWS GroupのCEOに就任しました。30年以上にわたり、大手多国籍サービス企業で勤務してきた経験を持ちます。過去にはCEOやManaging Directorを務め、戦略やマーケティングに関する職務から損益の全責任者としての役割まで、その経歴は多岐にわたります。

成長の実現に注力:Ianは、お客様のニーズを満たすだけでなく、期待をさらに上回ることを重視しています。これまで、V.Group、Exova Group、Compass Group、Centricaでリーダー職を歴任し、自社の有機的成長を実現して、多数の買収を成功に導いてきました。以前の職務では、大規模で複雑なテクノロジーを駆使したビジネス変革の実現に関わる機会が多くありました。

一流のチームや企業の構築に情熱を注ぐ:多様性と同僚の福利に尽力し、組織全体で高水準の行動規範を設定、維持することに重点を置いています。

多様な関係者との交流における幅広い経験:英国の上場企業と未上場企業の両方で、取締役会や幹部レベルの役職を歴任してきました。

詳細

CHIEF FINANCIAL OFFICER - Desmond Glass

主な職歴

経験豊かなリーダー:英国や米国を拠点として国際的に事業を展開する各種業界の企業で財務関連の要職を20年近く務めてきました。GANでは、インターネットでの起業からビジネスを発展させて2013年11月のIPOに至るまで中心的役割を果たし、既存の株主と幅広い投資界の両方に対する同社の市場認知度の向上に貢献しました。

代替投資市場(AIM)上場の経験:GAN plcのCFOとして、2013年11月のAIM上場に向けた準備に尽力し、その後、米国とヨーロッパ全域で同社の業務拡大と配信能力強化を指揮しました。

財務戦略の設計と遂行:GAN plcでは、米国市場への参入戦略の推進において財務部門の指揮を執り、米国とヨーロッパにおける業務と配信能力の拡大に重要な役割を果たしました。市場をリードする健康・ウェルネスメディア企業であるRodale International在職中は、ジョイントベンチャーやライセンシーの国際的なポートフォリオの財務戦略を構築し実施する役割を担いました。

詳細情報

CHIEF PEOPLE OFFICER - Roddy Temperley

主な職歴

優秀なグローバルHRリーダー:Roddy Temperleyは、2021年8月にChief People Officerに就任しました。企業文化、人材戦略、採用、従業員エンゲージメントプログラムを監督しています。

ビジネス文化の変革における高いスキル:Credit Suisse、SAP、PeopleSoft、Unisysなど、グローバル企業内の大規模なHRチームの変革と統率における20年以上の実績があります。

人材と多様性への情熱:多様性と包摂、企業の社会的責任を促進し、すべての人が最高のパフォーマンスを発揮できるよう奨励され権限が与えられる企業文化を築くことに情熱を注いでいます。

詳細 

GROUP CORPORATE DEVELOPMENT DIRECTOR - Christopher Lewey

主な職歴

経験豊富なリーダー:数々の企業で戦略的プロジェクト、M&A、統合の責任者としてチームを率いた経験があり、また、投資銀行では、セクターチームを率いて国内外のM&Aについて幅広い業界のクライアントに助言を行ってきました。

優れたコミュニケーションスキル:あらゆるレベルの管理職で得た経験を活かして、チームを編成・統率し、モチベーションを高める能力を身につけています。

高い財務スキル:財務の専門家として20年以上の経験を積んでおり、上場企業の役員として助言と実務に携わるなど、さまざまな役割を担ってきました。

詳細情報

CHIEF TECHNOLOGY OFFICER - Azad Ootam

主な職歴

優れた変革スキルと経験:キャリアの大部分を大規模な変革に費やしてきました。戦略的方向性の決定、組織の再設計、徹底的なコスト削減プロジェクトからプログラムの管理と運用まで、さまざまな任務を経験しています。これらの任務の多くは、政治とマスコミの関心を集めましたが、その精査の下で組織と重要な革新を成功に導いています。

先見性に優れたリーダー:2016年にChief Transformation OfficerとしてSDLに入社。2020年にはChief Technology Officerに就任し、SDLのLanguage Technology部門を担当しました。

成果主義:SDL全体に最新のプラットフォームとツールを導入することに成功しました。これにより、従業員はより効果的かつ効率的に顧客にサービスを提供し、業務効率向上への要求に常に対応できるようになっています。

プライベート:弁護士の妻と2人の娘とともにロンドンで生活しています。

詳細情報

LANGUAGE DELIVERY部門SVP - Maria Schnell

主な職歴

市場と業界に関する幅広い知識を持つ経験豊富なリーダー:業界をリードする卓越したチームを構築し、データに基づく機械主導・人間中心のローカリゼーションプロセスに向けた変革と日常業務の両方を推進することで、目に見える価値を顧客に提供しています。

詳細情報

IP SERVICES部門PRESIDENT - Neil Simpkin

主な職歴

市場と業界に関する幅広い知識を持つ経験豊富なリーダー:RWSのさまざまな役職で27年以上にわたり実績を積んできました。そのうち10年以上は、翻訳関係の重要な役職を歴任しています。翻訳業界と知的財産業界に関する深い知識を活かしてお客様と関わり、当社の製品とサービスの品質がお客様の期待に応え、それを凌駕するものとなるように取り組んでいます。

優れた技術的スキル:inoviaやPatBaseなどの顧客向けテクノロジープラットフォームに長年携わってきた経験を活かし、社内の効率性とエンドユーザーエクスペリエンスを向上させるために、先進的なソフトウェアソリューションの早期導入を推進しています。

国際的な経験:10年間にわたる中国と日本での勤務経験から、東アジア市場に対する深い造詣を持ち、世界的な動きを見据えたビジネスプロセスと戦略的イニシアチブを推進する実力を兼ね備えています。

詳細情報

LANGUAGE SERVICES & TECHNOLOGY部門PRESIDENT - Thomas Labarthe

主な職歴

経験豊かなリーダー:企業向けソフトウェア・サービス市場において、20年以上にわたりグローバルチームを率いてきた実績を持つ国際的な経営者。優れた商業的スキルと戦略的スキル。

成長とイノベーション:AI、自動化、コンテンツ管理というテクノロジーを通じて、お客様のビジネス上の課題を解決することに重点を置いています。

レジリエンスとコミュニケーションスキル:あらゆる課題における機会、目まぐるしく変化するハイテク環境への適応、パフォーマンスの高いチーム構築の実績を追求しています。

詳細情報

REGULATED INDUSTRIES部門PRESIDENT - Jon Hart

主な職歴

成長とリーダーシップ:グローバルビジネスの成長と、顧客を重視した協調性の高いチームの育成に卓越した能力を発揮し、人々をリードしてインスピレーションを与えています。

確かな実績:20年以上の経験を持ち、グローバルな営業・運用組織と損益管理でリーダーシップを発揮した経験を通じて、収益成長と価値の創造において卓越したスキルを身に付けています。

豊富な国際経験:米国、インド、中国、韓国、ヨーロッパで営業と業務部門の運営に携わり、翻訳・テクニカルコンテンツ業界で豊富な経験を有しています。

詳細情報