News

Alteryx、SDLのインテリジェントな翻訳ソリューションを活用し、ビジネス全体であらゆるタイプのコンテンツの管理と翻訳を実現

SDLはAlteryxの翻訳戦略を支援

メイデンヘッド(英国)

11日2月2021年

RWS Holdings plcの一部であるSDLは本日、分析プロセス自動化のリーダーであるAlteryx, Inc.に業界唯一のエンドツーエンドのインテリジェント翻訳管理ソリューションを提供し、同社のローカリゼーション目標を達成するための支援を行うことを発表しました。
 
SDLのインテリジェントな翻訳ソリューションは、SDLの翻訳管理システム、機械翻訳テクノロジー翻訳サービスを組み合わせて、新しいソフトウェアや製品リリースから、デジタルおよび従来のマーケティング資料や販売後のサポートドキュメントに至るまで、組織全体のあらゆるコンテンツを迅速かつ効率的に、コスト効率良く翻訳する機能を提供します。 
 
「Alteryxはグローバル規模で拡張を続けており、急速に変化するビジネスニーズに常に対応することが最も重要です」と、AlteryxのGlobal Localization担当マネージャであるStephanie Cardwell氏は述べています。「SDLは、当社が国際的に成長し続けるための長期的な変革目標をサポートしてくれます」
 
Alteryx内のあらゆるチームが、翻訳したいコンテンツをSDLに直接送信できるようになりました。ローカライズされたコンテンツは、社内のレビュアーまたは専門知識を持つエキスパートと共有され、最終レビューが行われます。コンテンツはその後、会社のウェブサイトやオンラインリソースライブラリなどの適切なチャネルに、迅速に公開されます。
 
「Alteryxのような業界リーダーは、グローバルな顧客に独自の言語で最新のコンテンツと体験を提供する必要があります」と、RWSのLanguage Services and Technology部門代表取締役社長、Thomas Labartheは言います。「ビジネスの成長やグローバル展開に伴い、これは非常に複雑になる可能性があります。SDLのエンドツーエンドのインテリジェントな翻訳ソリューションにより、製品リリースや、世界中の顧客との関係構築の背後にある、プロセス全体を簡素化できます」
 
SDLは各地域に翻訳チームを擁しているので、Alteryxは特定の市場向けにコンテンツを翻訳する際に現地の知識と専門知識を活用できます。これにより、既存の顧客に高品質のコンテンツと体験を確実に提供しながら、製品とサービスによって新しい市場に迅速かつ容易に参入できます。
お問い合わせ

RWSについて

RWS Holdings plcは、テクノロジーを駆使した翻訳サービス、コンテンツ管理サービス、知的財産サービスを提供するリーディングプロバイダです。RWSは、ビジネスに不可欠なコンテンツを大規模に配信し、イノベーションの保護と実現を可能にすることで、お客様が世界中の人々とつながり、新たなアイデアを提供することを支援します。 


私たちのビジョンは、グローバルインテリジェンス、深い専門知識、スマートなテクノロジーを通じて、言語、コンテンツ、市場参入における課題を解決することにより、世界中の人々と組織をつなぐ橋渡しをすることです。 


当社の顧客には、グローバルブランド上位100社のうちの90社、製薬会社上位10社、世界中の大手特許事務所20社のうち18社が含まれています。また、クライアントベースは、ヨーロッパ、アジア太平洋、北南米に広がり、テクノロジー、製薬、医療、法律、化学、自動車、行政機関、電気通信の各分野を網羅しており、5つの大陸に複数のオフィスを構えています。 


1958年に設立されたRWSは、英国に本社を置き、AIM、ロンドン証券取引所規制市場に上場されています(RWS.L)。 


詳細については、www.rws.com/jpをご覧ください。