臨床試験の管理

臨床試験に関連するドキュメントの翻訳が必要な場合は、臨床試験の翻訳サービスにおいて信頼のある、業界をリードするRWSにご依頼いただければ、最初のプロジェクトからご期待にお応えします。 

翻訳は、国際的な臨床試験を進めるために不可欠な要素です。ライフサイエンス業界に特化した専門知識を有する当社のチームが、あらゆる翻訳依頼に確実に対応いたします。

お問い合わせ

臨床試験がスムーズに完了することは稀です。至急の翻訳依頼、スケジュールの変更、倫理委員会による修正も発生します。柔軟な手順により、納期を遵守しながら、最も費用対効果の高い方法で納品いたします。 

ライフサイエンス業界での翻訳に特化してきたRWSは、臨床試験文書の分析のエキスパートであり、最適な翻訳方法を提案いたします。 

  • 実施計画書
  • 症例報告書(CRF) 
  • 実施計画書概要 
  • 臨床転帰評価アンケート(COA/PRO) 
  • インフォームドコンセント/HIPAA/同意書 
  • 契約書 
  • 治験責任医師向けパンフレット 
  • eCOA/ePRO 
  • 患者へのアンケート 
  • 有害事象報告 
  • 患者日誌/イベントログ 
  • 倫理に関する通信文
  • 患者記録 

RWSのアプローチ

臨床試験には多くの段階があり、ドキュメントの種類が多様で仕様も流動的であり、スケジュールが厳しいなど、ご依頼により要求は異なります。そのため、RWSの臨床試験管理サービスでは、徹底的なプロジェクト分析に始まり、それぞれのご依頼に最も適した、カスタマイズされた翻訳ソリューションを決定します。 

臨床試験の翻訳はすべて、高い技能を持つ翻訳者2名による翻訳と編集、多言語マルチメディア制作、品質管理のための追加編集、最終校正、認定など、明確に規定された一連の手順を経て行われます。ご依頼の性質によっては、バックトランスレーション、国内レビュー、追加校正などの追加手順を提案させていただく場合があります。

見積もりのご依頼またはご注文

Contact us

Loading...